One Tap BUY公式ブログ

by スマホ証券「One Tap BUY」

はじめて株式投資を始める方へ 3つのやること(アクション編)

3つの心構え「愛情」「余裕」「好奇心」は持ちましたか?

それでは、実際に何をすればよいのか、お伝えしましょう。

簡単にいえば、『装備を整え』『ターゲットにロックオン』『Shoot!』です。

f:id:OneTapBUY:20160620171638j:plain

【装備を整え】

“装備として整える”には「口座開設して入金」です。

口座を作らなければ、銀行預金もできないのと同じで、株式を買うには口座を作ります。

One Tap BUYでは、スマホアプリの口座開設画面に必要な事項を入力して、送信するだけです。

項目の数はちょっと多めですが、そこは金融機関の厳しさ、法令・ルールで決められた項目なので、ぜひ体験してみましょう。

(当社名物・アニメを楽しみながらできる手続きも併せて!)

 

あとは、郵便で口座にログインするための初期パスワードが届きますので、楽しみに待ちましょう。

郵便が届いたら入金します。

作業としては、ふつ~の銀行振込みです。

指定された銀行口座に振込みをすると、自動的に証券口座に入金されます。

 

【ターゲットにロックオン】
つまり「銘柄」を決めるんですね。

ここはすべての投資家のアタマの痛いところですが、「短期で必ず儲けてやるぜ!」と思った瞬間にむずかしさは1万倍になります。

そんなギラギラでなく、マイペースでやりたい皆さんは、みなさんの愛情に従えばOK!

「ナイキのエアリフト ブリーズ、待ってたよ~」というキミはナイキを、

「コーチのあのバッグは欲しいけど買えない…」という貴女人はコーチを、

「毎日スタバ通い」なアーバンな諸君はスタバを。

よく「そんなのでいいんですか?」と訊かれますが、良いと思います。

実は、プロだって突き詰めればそこから始めているのです。

(その話はまた追って、、、)

 

【Shoot!】

最後は、いよいよShoot!=「買う」です。

動作としては、画面の「買う」ボタンを押すだけ。

とはいえ、ここでの問題は、“いつ?”、“いくらぐらい?”ですよね。

ここでも、短期に儲けることを目指せば、も~のすごく慎重に、

「今日なのか、明日なのか?今なのか、午後なのか?」と徹底的に、吟味しなければなりません。

でも、そんなのムリ。。。

ならば、「もっと長い目」で、もしくは「積み立ててコツコツと貯めていくんだ!」という姿勢なら、あまり買う時期には神経質にならずに、善は急げで、投資の期間を長く持つ方がよいと考えられます。

 

そして、金額は必ず、「心に余裕を持てる金額」で。

証券会社としては大きな金額で買っていただく方がありがたいものですが、ゆくゆく勝てる投資のためには絶対にムリな金額を投下してはダメですョ。


One Tap BUYは、小さな金額の投資家を全面バックアップします!

次回は、「なぜ個人の投資活動を勧めるのか」をテーマに書きたいと思います。

 

(取締役 三好美佐子)

 

金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY

関東財務局長(金商)第2883号

加入協会/日本証券業協会

外国株式等は、株価・為替レートの変動等により元本損失が生じるおそれがあります。

株式の売買と為替交換には手数料 相当額(スプレッド)がかかります。

詳しくは契約締結前交付書面、当社WEBサイト(https://www.onetapbuy.co.jp/)をご覧ください。