読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめて株式投資を始める方へ 3つの心構え(マインド編)

はじめての投資は『儲かるかな、損したらどうしようかな』『ちょっとだけ買おうかな』『たくさん買わないとつまんないかな』・・・などなど、

はじめての株式投資という見知らぬ世界にドキドキしますね!

f:id:OneTapBUY:20160603171255j:plain

それでは、成功する株式投資のための3つの心構えをお伝えしましょう。

 

まず、一つは「愛情」です。

意外ですか?ドライなイメージの投資に愛情だなんて♪

あなたが投資する企業には、先進的な社屋にたくさんの人が活き活きと働き、頼もしいCEOが采配を振るっているでしょう。

 

そこから生まれる新しいモノやサービスが世界を豊かにしその会社が成長する時に、株主であるあなたの投資資金も一緒に大きくなっていくのです。

だから、「この会社、いいかも!」とちょっとした愛情を持って株を買ってください。

 

二つめは、「余裕」です。

お金持ちはなぜ投資に有利といわれるか知っていますか?

それは、余裕があるからです。

愛情を持って買った株だとしても、売り買いする人がいる以上は株価が下がるときもあります。

その時に慌てずに、ゆっくり周りを見回す余裕、さらには下がった時こそもう一度安い値段でその株を買う余裕。それが投資を有利にしているのです。

 

余裕とは、お金だけでなくココロも。ハラハラしなくて済む金額での投資がココロの余裕も生み出します。

One Tap BUYが1万円(注)から投資できるのも、皆さんに余裕の投資をしてほしいからです!

(注)2017年1月より1,000円から株が買えるようになりました。

 

三つ目は、「好奇心」です。

株を始めてみようと思われた方は、十分お持ちだと思います。

株式投資を始めたら、その好奇心に磨きをかけて新しい情報を取り入れていきましょう。

 

One Tap BUY代表の林も成功の秘訣として「よく知っているモノに投資すること」を挙げています。

好奇心とはいっても手を広げすぎず、身の回りに見えるモノやサービスの動きをよく見ましょう。

何気ない生活の中に投資したい背中を押してくれる情報があるかもしれません。

 

「愛情」「余裕」「好奇心」 

あれ? 何かに似ていませんか?

 

そう、パートナーができたとき…、それです。

愛情が芽生えてはじまり、喧嘩しても怒らないココロの余裕と好奇心をもって相手と接すると… 

ね、長続きしますよね。

 

そういえば、はじまる前のドキドキも似ているかも!

ゆっくり長く、インベストメント・ライフを楽しんでください。

 

次回は、「はじめて株式投資を始める方へ 3つのやること(アクション編)」を執筆します。

 

(取締役 三好美佐子)